ホワイトニングリフトケアジェルを使っても効果がでない人はどんな人?メーカーに聞いてみた!



40歳を超えると蓄積された紫外線ダメージがシミとなって肌表面に現れやすくなります。

ある日、雑誌でみた「化粧品でシミが気にならなくなるワケがない」というタイトルに引き寄せられ読んでみると…。

ホワイトニングリフトケアジェルという商品を1カ月毎晩使い続けた結果、お化粧がずいぶん楽になったと書かれていました。

本当に、雑誌に書いてあるように、ホワイトニングリフトケアジェルを使い続けると、頬に広がり増えていくシミを、目立たなくできるのか…?


ホワイトニングリフトケアジェルのメーカーのメビウス製薬に

「ホワイトニングリフトケアジェル使って、頬に広がるシミが目立たなくなるのか?」

「ホワイトニングリフトケアジェルの使用を避けた方がいい人はいないのか?」

「どんな人がホワイトニングリフトケアジェルを使うと、より効果が期待できるのか?」

について問い合わせてみました


その結果


メビウス製薬 カスタマーサポートです。

この度は雑誌をご覧いただきホワイトニングリフトケアジェルに興味をもっていただきありがとうございます。

ホワイトニングリフトケアジェルは美白マッサージのできるオールインワンジェルでございますのでシミにお悩みの方におすすめです。

シミのケアは短期的にすぐ効果が出るものではなく、効果の感じ方にも個人差がございます。

お肌の生まれ変わりは加齢や生活習慣などにより変わり、20代では約28日でお肌が生まれ変わりますが、40代では約55日、60代では100日近くかかってしまいます。

そして、有効成分を効率的にお肌に浸透させるには、マッサージが効果的です。

どんな方でもご使用いただけますが、肝斑が気になる方やお肌にトラブルがございましたら、マッサージは刺激にならない程度にしていただくことをおすすめいたします。

また、継続してお手入れいただければシミができた期間や種類によって個人差はございますが、徐々に効果を実感していただけるかと存じます。

その他、ご不明な点がございましたら、どうぞお気軽にお問合せください。




ホワイトニングリフトケアジェルの販売ページはこちら



ホワイトニングリフトケアジェルと3分マッサージが効果倍増!




高い美白作用の秘密は、成分はもちろん、独自の使用方法にもあるらしい。

実はこのホワイトニングリフトケアジェル、楽天のマッサージクリーム部門94週獲得を取得した美績があり、肌に塗った後3分ほどマッサージすることで効果が倍増するらしいのだ。

マッサージでお肌のターンオーバーを促し、プラセンタ、甘草エキスなどの薬用美白成分が効率よく浸透。肌の奥深くにまで働きかけてくれる。

他にも、テレビで話題のエイジングケア素材「紫根ヱキス」が配合されていて、美白効果はもちろん、イキイキとしたお肌をサポートしてくれます。

1個(約1ヵ月分)を使い終えるまでに、ほとんどの方が変化を実感しているという『ホワイトニングリフトケアジェル』。

医薬部外品としても承認もされているし、40代以上の女性の方は、試してみる価値はあります。




紫根(シコン)入り薬用美白ジェルって?



ホワイトニングリフトケアジェル
有効成分アラントインとプラセンタエキスがメラニン生成を抑制するだけでなく、マッサージ効果で皮膚細胞の新陳代謝を活性化。肌のターンオーバーを促し、生成されたシミをいち早く老廃物として体外に排出することができるのです



このサイトからお申込み=期間限定20%OFF・送料無料・使い切っても30日間返金保証のキャンペーン実施中です!  詳しくはこちら>>



≪コラム≫ホワイトニングリフトケアジェルを使うきっかけは…




参脱日の前日に6歳の娘に「ママ~、明日は、右傾のテンテンをなんとかしてね!」っ言われてしまって…。

ショックでしたねえ。

「ああ~こんな小さい子にも、私の頻って汚く見えるんだ」って。

そんな時に出会ったのが『ホワイトニングリフトケアジェル』でした。

使い始めてしばらくした頃、鏡を見て驚きました,

顔がパアッとワントーン明るくなった感じがして、化粧ノリが良くなってきたんです。

これはもしかして…、と朝晩使うようにして1か月後。

「今ではお粉だけで十分カバーできますし、お化粧がずいぶん楽になりました。肌の感触もしっとりと柔らかくなり、たるみが気になっていた肌もハリが出たかも?今後の変化を楽しみに、これからも使い続けます!」




美白マッサージという従来にはない美容習慣を提案する製品
医薬部外品として厚生労働省が認可した成分が配合された薬用美白ジェルです。1日たった3分のケアで、シミ対策とリフトアップ(シワ、たるみ)、ほうれい線ケアがまとめて可能となっています。   もっと詳しく知りたい方は…


このページの先頭へ